So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

和楽器バンド〜♪ [音楽]

2018年5月20日(日)

和楽器バンドのライブに行ってまいりました。
会場は広島・上野学園ホール。

そういやこのブログでは今現在ファミマの店長やってることは一切書いてなかったのですが、実はそうなんでして、昨年12月(だったかな?)から約3ヶ月間ファミラジで鈴華ゆう子さんの声を聞かされてました。
そしたらやっぱ、一度はライブに行って見なきゃ、という訳です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4117.jpg
2階席の端の方に座ると、隣の上品なお姉様も初めてのこと。お互いこのバンドの情報があまりないまま会話をしつつ開演を待つ。

いざ始まると、いや〜パワフルな演奏と歌声。
ノリノリの派手な楽曲も勿論良いのですが、和楽器のみでのスローな曲や、和太鼓とドラムのバトルなどなど、バラエティに富んだ楽しいライブでした。
やはり何と言っても、ボーカルが良い!
詩吟の師範だそうですが、その技術を生かした歌声がなんとも言えずハマりそうです。
詩吟というと随分前に流行ったエロいやつしか思い浮かばなかったのですが、今回でその誤った記憶は塗り替えられました。

こりゃまた機会があったら是非見に行きたいですね。
次は紫のペンライトを持って。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神保彰&向谷実ジョイントコンサート [音楽]

2016年12月4日
山口県岩国市の周東パストラルホールで開催された「神保彰&向谷実ジョイント・コンサート」に行ってきました。
そのひと月前、11月3日のDIMENSIONのライブ会場で目にしたチラシで初めて知ったこのコンサート。チケ代もあまり高くないし、調べたらすんなり取れてしまったので、つい。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3eef.jpg
会場までは高速も使って2時間ちょっと。
普通ならなんてことはないドライブなのだが、夜勤明けで14時開演というのがちと辛いところ。

パストラルホールはなかなかに良い施設なんだけど、場所がね。
このコンサートはパストラルホールが主催したようで、チケットはローチケ以外ではこの会場や地元でしか売ってないようだ。
会場に入ると、地元民らしき中高年とフュージョンオタク?ばかり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3ef2.jpg
さてコンサートの内容はというと、
二人が関わってきた某Cというバンドの曲もあり、
それぞれのソロのコーナーではワンマンオーケストラと鉄道発車メロディーという期待通りの内容。

神保さんは超絶ドラムテクなのに笑ってるし、向谷さんは相変わらずよく喋るし悶えキーボードだし。

実に楽しいコンサートでした。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1年ぶりのDIMENSION LIVE !! [音楽]

11月3日
昨年も確かこの頃。

Newアルバム「29」を引っさげてのDIMENSIONのライブツアー初日に行ってきました。
場所は昨年と同じく広島市内のライブジューク。平和大通り沿いのビルの19階です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e44.jpg
Newアルバムの生演奏はこの広島が初。
期待してるとオープニングはいきなり過去アルバムの曲?
初の生演奏なのでいきなりは自信がなくてアップしたようです。w
MCでも、間違えると思うけどこれぞライブということで勘弁して、みたいなことを言ってたような。
でもまぁ、歌い手がいるわけじゃないインストなので少しくらい間違えてもわかりゃしないって。w
アドリブだって入るわけだし。
メンバーはサックスの勝田さん、ギターの松崎さん、キーボードの小野塚さんで、リズムセクションはサポートメンバーなんだけど、今回初めての若いドラマーの演奏は中々良かった。メンバーの息子でもおかしくないくらいの年齢なんだけどね。

ライブジュークはガラス張りのビルで、演者は窓をバックにしており、日が暮れると「ロマンティック・ディメンション」がスタート。カーテンを開けて100万ドル?の夜景をバックに演奏。こんなことできるライブハウスはそうは無い。というわけでメンバーもお気に入りの場所みたいです。

小野塚さん、松崎さんは見た目通りの面白くて優しいおじさんなんだけど、勝田さんは一見するとちと怖い。でもMCはめちゃ面白い。このギャップが勝田ギャルと呼ばれるファンクラブ女子の多さに繋がってるのかも。連れて行ってくれた女性もそうだし、最前列はほぼ女性。

小野塚さんMCの「ショッピング・ディメンション」も相変わらず楽しい。
ちゃんとTシャツ買いましたよ。

アンコールでは定番のノリノリな曲で観客総立ち。
キーボードは動けないので無理だけど、目の前数十センチで繰り広げられる超絶サックスプレイ、ギタープレイはもう楽しいったらありゃしない。

高速バスの時間があるのでサイン会はキャンセルしたけど、いや〜良かったなぁ。
来年も絶対広島に来るだろうから、また行かねば。
連れて行ってくれたファンクラブ女子に今から頼んでおこうっと。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e45.jpg
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DIMENSION Live Dimensional - 2015 ~28~ [音楽]

先月、11月8日(日)のこと
DIMENSION のライブに行ってきました。
会場はこのわずか5日前に行った Negicco のライブと同じ広島LiveJuke。

ライブタイトルは Live Dimensional - 2015 ~28~
「28」というのは今年でた新しいアルバムタイトルです。
この「28」を含め、これまでのCDは全て持っているのだけど、ライブは初。
演者と近い環境なのですごく楽しみでしたが、期待どおりの内容でした。
どんなに良いオーディオのシステムを使って聞いたとしても、やっぱりライブの迫力はCDの比じゃないよね。
それに加えてあのMCの面白さったら。www
いや〜これは最低年一で行く必要があるな〜。
来年もまた「29」で広島に来て欲しい。
絶対行きます。

28

28

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヅァインレコーズ
  • 発売日: 2015/10/14
  • メディア: CD


それにしても意外だったのがファンクラブのメンバーに女性が多かったこと。
フュージョンと言えばファンの多くは男性だと思っていたんだけど。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カナデル・チョップ?を喰らいましたw [音楽]

5月に「奏(かなで)っていい名前ですね」という記事を書きました。
その佐藤奏ちゃんの2作目のCDが出たので早速HPから通販でゲットしました!
thumb_IMG_0805_1024.jpg
今回もフライヤー付き
thumb_IMG_0806_1024.jpg
そしてやっぱりサイン入り!(嬉)
thumb_IMG_0807_1024.jpg
前作からさらにグレードアップした本作は7曲+ボーナストラック3曲。
これで¥1,500はお得ですよ。

さてその内容ですが、ワシはただのフュージョン好きの素人のオッさんですし、楽器も出来なければ専門用語も知りませんし、聞いてきた音楽の範囲も狭いです。がしかし、そこは勘弁していただいてのあえてのコメントをつけてみました…。

KanaDemo2 / 佐藤奏
1. It's About Time 最初聞いた時、なんかS.S.T. Band っぽい?と思いました。

2. Unmei  言わずと知れた交響曲「運命」がカッコよくPOPになってます。
3. Sympathy フライヤーに書いてある通り、大人な感じのお洒落な一曲。
4. P.D.P. 微妙にズレた感じのビートが余計にスピード感を高めてくれます。
5. Osanpo 出だしでホワンとした感じかと思いきや、超複雑なビート。流石のドラムテク。
6. Kanadel Chops ん〜、カナデル・チョップをお見舞いされたい。www
7. Bright Days ちょっとCって名前のバンドに似てるかも?
Bonus Track
8. Splash (Drumless) (前作収録曲)
9. Drops (Drumless) (前作収録曲) 
10. P.D.P. (Drumless)
奏ちゃんの演奏も凄いですが、お父さんの作曲も凄いですね。 かっこいい曲ばかりで完全にツボですよ。 もしかしてワシと同じ世代?影響受けたものが共通するのかなと、ふと…。 いつか生でカナデル・チョップをお見舞いされたいと切に願います。w

タグ:佐藤奏
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

奏(かなで)っていい名前ですね [音楽]

半年くらい前だったかな?
YouTubeでCASIOPEA関連の動画を検索してたら、向谷実さんの動画に行き、
そして佐藤奏ちゃんの動画に行き着きました。

それから時々見てたのですが、CD出てたのを知ったのがつい最近のこと。
と言っても、普通に流通してるわけじゃないのでホームページからアクセスして
通販でゲットです。
thumb_IMG_0741_1024.jpg
5曲入りのミニアルバムですが、なんといっても2曲目の「Drops」ですね。
この曲は彼女が世界的な女性ドラマーコンテスト HIT LIKE A GIRL 2014 の
18歳以下部門で優勝した時のエントリー曲です。
コンテスト用のメロディーを持たない曲なのですが、だからこそドラムテクの
上手さが際立ちます。
thumb_IMG_0742_1024.jpg
フライヤーが付いてて裏面には曲の解説も。
さらには、
thumb_IMG_0743_1024.jpg
本人の直筆サイン付きです。
これは将来価値が出るといいなぁ。
おそらくはそんな凄い世界的ドラマーになると思います。
向谷実さん曰く「小さな神保彰」ですからね。

そんな佐藤奏の動画から見つけたのが、川口千里。
奏ちゃんの先輩格ですが、すでにCDアルバムを2枚リリースしてます。

A LA MODE

A LA MODE

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: モストカンパニー
  • 発売日: 2013/01/08
  • メディア: CD



Buena Vista (初回限定盤)(DVD付)

Buena Vista (初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: モストカンパニー
  • 発売日: 2014/06/04
  • メディア: CD


こちらは野呂一生や安藤正容といった人たちと共演するほどの一流のプロです。
世界のトップ500のドラマーに日本女性として初選出されるほど。

ジャズ、フュージョン界隈もちょっと先が楽しみになってきました。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アイドルばかり聴いてるわけじゃありません [音楽]

フュージョンからテクノ、アイドル、時に演歌などなど
音楽はジャンル問わず色々聴いていますが、
Perfume、ももクロ、Negicco、9nine、Especia以外で
最近気になって購入、DLしたものを備忘録として上げとく。

Surfbank Social Club

Surfbank Social Club

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Billboard Records
  • 発売日: 2013/06/19
  • メディア: CD


【一十三十一】
前に「CITY DIVE」というアルバムをDLしていたのだけど
最近聴いてなかったなぁ…、フト思い出して検索すると
こんなのが出ていたのでとりあえずアルバム一枚だけDL。
おぉ、相変わらず意味不明だけども聴いてて心地いい。w

FOREVER FOREVER

FOREVER FOREVER

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BILLBOARD RECORDS
  • 発売日: 2014/06/04
  • メディア: CD


【NONA REEVES】
前作「POP STATION」はタイトルどおり、ポップな感じで
聴いててすごーく気持ちいいですが、今回のも同じく良い!です。
一十三十一やNegiccoとも通じる感じがするのですが、
メロディアスな楽曲が多い所がワシの好物だったりするのです。

BABYMETAL(通常盤)

BABYMETAL(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD


【BABYMETAL】
上の2点とは一転、ヘビメタです。w
とは言えアイドル。
ヘビメタ好きとアイドル好きの両方から支持されてるとか、
或はこんなのヘビメタじゃねぇとか、まぁ色々評価はあるようですが、
ワシは聴いてて面白いと思ったなぁ。
何と言ってもSU-METALのボーカルが素晴らしい!
さくら学院からの派生ということでおそらく最初、企画としては
ヘビメタのパロディ的な意味合いもあったのかと思いますが、
サウンドは本格的だし、ボーカルが良いし、ビジュアルも良いのです。
海外からの反応が凄く良いのもわかります。
国内ではまだまだ知名度低いとおもうけど、海外ツアーをやるし、
レディ・ガガのツアーに帯同するのも決定するし、どうなるんでしょうね。
ライブに一度行ってみたいけれど、日本に帰って来たらチケットは
プラチナ化必至でしょうね。

そして、ついこないだから気になりだしたのがコレ。


ONE OK ROCK です。
5曲ほどiTunesからDLしただけですが、
いや〜、これはハマりそう。
このバンドも海外でかなりウケてるようですね。
これも一度ライブに行ってみたい。
でもこちらもプラチナ化しそうだなぁ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2013年 [音楽]

今年も今日でおわり。
今日は仕事なのだが、おそらく今年中にウチに帰れない。
帰宅中の車の中で年を越すのかなと。
ま、いいんだけど。

さて、今年もいろいろライブに行ったなぁ…。
とちょいと今年を振り返ってみる。

2月、ももクロくらぶバレンタインイベント
3月、ももクロ5次元ツアー名古屋ガイシホール2日目
4月、ももクロ春の一大事西武ドーム1日目のライブ参戦+2日目LV
5月、ももクロFC限定イベントしおりん回
7月、Perfumeワールドツアー2nd LV
8月、ももクロサマーダイブ日産スタジアム
10月、Negicco10周年記念ライブin新潟テルサ
同月、ももクロGOUNNツアー岡山
12月、Perfume LEVEL3 京セラドーム2日目
同月、ポルノグラフィティ13thツアー初日広島グリーンアリーナ
同月、ももクリLV

ライブが9回、LV(ライブビューイング)が3回の計12回
平均して月イチペースかよ(^^;)
チョット行き過ぎじゃね?
休み少ないのに、これじゃ他のコトが出来ないワケだ…。

ん〜、来年は少しペースダウン…、

…無理だな。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポルノ〜 [音楽]

「ポルノ(チャチャチャ)、ポルノ(チャチャチャ)、…」
「ポルノなんて卑猥な言葉を叫んでくれてありがとね」
というアンコール明けのやりとり。www

去る12月14日、広島グリーンアリーナにてスタートした
ポルノグラフィティの13回目のツアーに参戦して参りました。
一度は見てみたい、と思っていたのですが、期待通りでした。
いや〜ホントよかったねぇ。

沢山聴いてた訳でもなく、あまり詳しくないので
参戦2日前にiTunesStoreで15周年記念のシングル集アルバムを
ダウンロードして予習したのですが、
ヒット曲も多いので「ああ、これこれ、聴いたことある」
てな感じで、ノリノリで参戦ですよ♪

決してキレイではないと思うんだけど、ナゼか染みるんだよねぇ、
あの声。

広島弁のMCも楽しい♪
段取り間違いもあったりしてwww
それも笑いに換えたりするのは流石ですね。
こういうのも正にライブの醍醐味。

最近、CDは売れないけどライブが活況、なんてハナシを聞くけれど、
やはり音楽はライブが一番ですね。
今回、ポルノグラフィティのライブに初参戦して改めて思いました。

と〜っても楽しいのでオススメです!!!

PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES”(通常盤)

PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES”(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SME
  • 発売日: 2013/11/20
  • メディア: CD



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DIMENSION「26」 [音楽]


26

26

  • アーティスト: DIMENSION
  • 出版社/メーカー: ヅァインレコーズ
  • 発売日: 2013/09/18
  • メディア: CD


DIMENSION の待望の新作「26」です!!
アイドルばかり聴いてると思考が偏りそうなので、
こういう硬派なものでバランスをとっております。(w

こないだDL購入した小林香織に比べると、
やはりキレがあると言うんでしょうかね、
ビシッと気合い入る感じかなと。

兎に角カッチョええサウンドですよ。
ドライブしながらだと思わずアクセル踏み込みそうです。
交通安全週間なので気をつけないと。w
nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。