So-net無料ブログ作成

「Negiccoと、ツーマンにくりだそうツアー!!!」初日!広島! [Negicco]

11月3日(火)Negiccoのライブに行ってきました。

場所は広島のライブジューク。
その名の通りビルの19階にあり、演者の後ろはファサードのガラスで夜景が見えるというロマンチックなつくり。そんな場所だからして、対バンゲストのシュローダーヘッズというのは雰囲気に合ってたんじゃないでしょうかね。
初めて見たのだけど、ピアノ、ベース、ドラムスというトリオ編成のインストはなかなか良いですよ。
機会があれば彼らのライブもまた見てみたいですね。

そして後半はNegicco登場。
アダルトな雰囲気だから?「おやすみ」から始まるという意外なスタート。
本編最後は「ねぇバーディア」で締めたけど、途中は「1000%の片想い」とか「ルードセブンの記憶」とか全体的に落ち着いた感じのセトリでした。結果、雰囲気にも合ってたのでとても良かったと思いますね。

しかし、何より最後がもう意外も意外の展開。w
シュローダーヘッズがMCで「せっかくなのでコラボもあるかも?」なんて言ってたので、アンコールでは生演奏で「圧倒的なスタイル」あたりをやるのかな?なんて思ってたら…。

広島=尊敬するPerfumeの故郷、てことでナンと、
生演奏でのアンコール曲は「チョコレイト・ディスコ」!!!
どちらのファンでもあるワシとしてはもう最高のラストですよ!!!

それにしても、いくらリスペクトしてるとは言え、他のアーティストの曲で締めるって…。
面白すぎでしょ!!!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Negicco初の全国ツアーin岡山 [Negicco]

4月19日(日)
岡山CRAZY MAMA KINGDOMで行われたNegiccoのライブに参戦しました。

ライブは昨年10月広島の Especia 以来です。
仕事の関係で強制的にライブ参戦の活動を休止せざるを得なかったのですがw、Negiccoライブで活動再開です。ただ以前のように遠征するのは難しいので、Negicco初の全国ツアーのファイナル新潟は泣く泣く諦めました。

電車を乗り継いで現地に着くとパラパラと雨。
ライブハウス内へ入る前に裏の公園で列をつくるのは、昨年9月にBerryz工房のライブでここへ訪れて知っていたので、コンビニで傘を買おうかどうしようかと迷うところ。
とりあえず指定の集合時間に合わせてその公園に行ってみると、列も無くまばらな感じ。大丈夫か?傘は買わずに済んだけど。

程なくして店舗スタッフに呼ばれて店へ向かい、入口階段で列をつくりぼちぼちと店内へ。ぼったくりドリンク代を払って入ると、かえぽサイド5列目くらいに陣取ることができました。お隣さんとネギトークしながら待っていると、いよいよ開演。

当日券もあったけど、ほぼほぼ埋まってるんじゃないでしょうか。
遠征組の力も大きいと思うけど、地元岡山のファンも結構いて、ネギファンが新潟、東京以外にもかなり増えてるのを感じましたね。
心配しなくてよかったな。ネギファンは確実に増えてる!
嬉しい限り。

【セットリスト】
1. BLUE, GREEN, RED AND GONE
2. パーティーについて。
3. さよならMusic
4. フェスティバルで会いましょう
5. あなたとPop With You!
6. 裸足のRainbow
7. クリームソーダLove
8. 自由に
9. 圧倒的なスタイル
10. ライフ・イズ・キャンディ・トラベル
11. 二人の遊戯
12. パジャマ・パーティー・ナイト
13. トリプル!WONDERLAND
14. 光のシュプール
EN1. ネガティヴ・ガールズ!
EN2. ときめきのヘッドライナー

前日の福岡はかえぽがダウンして、Nao☆ちゃんとぽんちゃの二人でステージだったということですごく心配したんだけど…。
開演前に偶然マネージャーの熊さんに会った時に「今日は大丈夫」って言ってたので一応安心はしてたけど、その姿を見るまではやっぱり不安でした。
いざ始まるといつも以上のパフォーマンス。かえぽ推しなので実に嬉しい。

このツアーのなかでセットリストは毎回変えてるということなんだけど、この日のセトリも新作と旧作をいい感じに織り交ぜて、盛り上がりどころもしっかり抑えてるし、実にいい感じ。
唯一残念なのは「ざんねーん」て言えなかったことかな。w

中盤少し落ち着いてきた頃に「圧倒的なスタイル」のラインダンスで会場の盛り上がりはまた一つ上の段階に。
それにしてもこのラインダンスの多幸感といったらないね~。
ステージ上の3人も会場もその笑顔が一段と弾ける感じ、というのかな。
とにかくハッピーなんですよねぇ。一体感も素晴らしいし。

近くにいたライブ初参戦ぽい女の子が、それぞれの曲のイントロでいちいち感激してるのを見てなんだかこっちもさらに嬉しくなってしまいました。w

久しぶりのライブ参戦ということもあるけど、Negiccoファンでホント良かったなぁと思いました。
ホント幸せな2時間でした。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Negicco インストアライブ&サイン会 in 広島 [Negicco]

9月27日(土)
Negiccoのインストアイベントに行ってきました♪

イベント開始3時間ほど前まで全く知らなかったこのイベント。
9月6日に新潟のライブに参戦した頃から公式HPをチェックしてなかったんですが、
パフュ友まめおさんからの情報で初めて知りました。
まめおさんには感謝しても仕切れません。ホントありがとう!!!

仕事を終えて会場のHMV広島に向かうが、果たして間に合うか?
広島市立町付近の駐車場にクルマを入れ、会場へ急ぐもちょっと迷ってなんとか
ライブ2曲目途中で店内へ。

【セットリスト】
 1. アイドルばかり聴かないで
 2. ネガティヴ・ガールズ!
 MC
 3. フェスティバルで会いましょう
 4. 水着・浴衣・花火・背伸び
 5. パーティについて。
 EN
 6. トリプル!WONDERLAND

1曲目が聴けなくて、「ざんねーん」て言えなかったのは残念ですが、広島で
Negiccoに会えると思ってなかったので、嬉しいったらありゃしない♪
4曲半でも充分満足です。
9月6日の新潟りゅーとぴあライブが今年最後かなと思っていたので余計にね。
Negiccoのライブは他のアイドルとはなんか違うんですよねぇ。
癒され方がハンパない。

12月発売予定のニューシングルをHMV広島で予約して、イベント券4枚ゲット。
そしてライブ後の握手会を2周&チェキ撮影会に参加。
もう癒されまくり。w

HMVでのイベントを終え、今度はBEAMS広島へ移動。
こちらでBEAMSプロデュースのNegiccoグッズを購入するともれなくサインが
貰えるとのことなのだけど、目当てのキャップは売り切れ。
そりゃそうだ。複数購入してたファンも多数いたからなぁ。残念。
仕方ないのでTシャツを購入してサイン会へ。

今イベント用の色紙が用意されていたのだけど、購入したグッズにサインしても
良いとのこと。なのでTシャツにサインしてもらうことに。
順番を待つ間、Negiccoさん達は撮れないのでマネージャーの熊さんを撮影。w
IMG_0529.jpg
広島出身の熊さん、Negicco連れてもっとたくさん帰って来てねー。
で、サインを頂いたTシャツがコレ。
IMG_0531.jpg
いやー、嬉しい♪
人数が少なかったので一人一人にかける時間が多く、Nao☆ちゃんの珍しい
イラスト入りです。
キャップか色紙にサイン貰う人が多かったのですが、初めてワシがTシャツに
サイン貰ったのを見てなのか?そこからTシャツにサイン貰う人が続出。w
わざわざ追加でTシャツ買ってましたね、皆さん。
BEAMSとNegiccoに貢献出来たかな?w

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Negicco NEXT DECADE 2014 〜奇跡を起こす!この街から〜 [Negicco]

ローカルアイドルのトップランナー、
新潟のNegiccoが2度目のワンマンホールライブ!!!

9/6(土)、このライブに参戦して来ました。

昨年、新潟テルサで結成10周年記念の単独初ホールライブがあり、
そこで初めてNegiccoのライブに参戦したのですが、残念ながら
ソールドアウトにならなかった…。
Negiccoは県内各地のイベントで度々フリーライブをやっているので
新潟ではネギはタダで見るもの、というコトらしい。

そして今年も新潟で単独のホールライブ。
今回は前回より少し小さい会場(新潟市民芸術文化会館・劇場)
とは言え、見事ソールドアウト。大したもんです。
昨年から今年にかけての飛躍を見ると、前回と今回の会場が
逆だったら、共にソールドアウトになったんじゃないかなと…。

ライブのタイトルが NEXT DECADE ということで、
更に10年やってくぞ、という決意表明になってますね。
二十歳を超えるとそろそろアイドル卒業、みたいな感じがある中、
20代半ばであのスレてない感じは、もうホント貴重です。
レッドデータブックに載せてもいいんじゃないか?
彼女達なら30代半ばでもその可愛さを失わないと思う。

ライブレポはナタリーの記事を http://natalie.mu/music/news/125485
セットリストは次の通り(ナタリーの記事より引用)
01. トリプル!WONDERLAND
02. フェスティバルで会いましょう
03. 新しい恋のうた
04. Negiccoから君へ
05. Falling Stars
06. 水着・浴衣・花火・背伸び
07. ライフ・イズ・キャンディ・トラベル
08. イミシン☆かもだけど
09. 相思相愛
10. パーティーについて
11. ネガティヴ・ガールズ!
12. アイドルばかり聴かないで
13. サンシャイン日本海
14. For a long time
15. ルートセヴンの記憶
16. 君といる街
17. 恋のEXPRESS TRAIN
18. 圧倒的なスタイル
<アンコール>
19. さよならMusic
20. ときめきのヘッドライナー
<ダブルアンコール>
21. トキメキ★マイドリーム

今回の目玉はやはり、生バンド(NegiBand)とのコラボかな。
バンドとNegiccoの組合せってあんまりイメージ出来なかったんだけど
良い感じですね〜♪
今回は3曲だけだったけど、他にも色々聴いてみたい!!
あ〜つくづく11/1のフルバンドライブに行けないのがツラい…。

あ、それとダブルアンコールで初めて生connieさんを見れたのがなんか
嬉しかったなぁ。connieさんもめちゃめちゃ笑顔が弾けてたし。w

ホント、最高に癒された幸せな2時間でした。
チケ代の10倍近く交通費がかかりましたが、そんなの全く惜しくない。
それ以上の価値あるライブでした。

NEXT DECADE 、次の10年も間違いなく応援します。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9 girls ! [Negicco]

8/9(土)、台風11号が接近するという心配な状況の中、
大阪・心斎橋JANUSというライブハウスに行ってきました。
今回のライブは、「9 girls !」というNegiccoとEspeciaのツーマンライブ。
大阪、新潟、東京と3都市を巡るツアーの初日です。
IMG_0274.jpg
先ずは、Negicco登場。
流石12年目の貫禄ですね。
安定したパフォーマンスにさらに磨きがかかって、素晴らしい。
ただ、唯一心配なのがかえぽの喉。
ちょっと弱いのかな?ライブ中盤から少し不安定に…。
無理しないで休憩しつつでいいのにな、と。
かえぽの声が大好きなので、心配してしまいます。
それにしても、今回は3人とも笑顔が弾けてましたね。
とくにリーダーNao☆ちゃんは、ぽんちゃ以上に目が無くなってて。w

続いてEspecia。
6/1の梅田クアトロでのワンマン以来だから、ほんの2ヶ月と少しなのに
化粧が上手くなった?なんだか妙に綺麗になってるんですよ、全員。
ライブパフォーマンスも上がってるような気がするなぁ。
いや〜いいライブだった。
10月から始まる初の全国ツアーも楽しみです。

最後にコラボ。
ツアー最終日の8/26に発売されるNegipeciaのシングル「Girl's Life」の
カップリング曲をNegicco Ver. とEspecia Ver. でそれぞれ、
そしてタイトル曲をNegipeciaで。
締めのアンコールはEspeciaのミッドナイトConfusionをNegipecia全員で。
「Eyes on me !」のコールで会場は一体に。

ホント幸せな2時間でした。ありがとう。

Girl's Life (Negipecia盤)

Girl's Life (Negipecia盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: T-Palette Records
  • 発売日: 2014/08/26
  • メディア: CD



Girl's Life (Negicco盤)(+2)

Girl's Life (Negicco盤)(+2)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: T-Palette Records
  • 発売日: 2014/08/26
  • メディア: CD



Girl's Life (Especia盤)(+2)

Girl's Life (Especia盤)(+2)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: T-Palette Records
  • 発売日: 2014/08/26
  • メディア: CD



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぽんちゃ様のおかげかな? [Negicco]

昨日6/3の朝10時、出先からiPadにてe+(イープラス)にアクセス。
ちょっともたついてる間に、時刻は10時03分…、死亡。w

悔しすぎる〜!
記念すべきNegiccoのMegu(ぽんちゃ)生誕の日にこの仕打ち。
辛すぎる…。

というワケで、9/6にりゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場で開催の
Negiccoワンマンライブ NEXT DECADE 2014 のチケット瞬殺でした。

どよーん、としたこの日の空と同じく曇った気分のままお仕事。

そんな中知ったGOODニュース。 http://natalie.mu/music/news/117957
7/22にNegiccoのニューシングルリリースとか!!
タイトルは「サンシャイン日本海」でプロデュースは田島貴男(ORIGINAL LOVE)
どんなのになるのか、面白そうです。期待大。
カップリングはconnieさんの「フェスティバルで会いましょう」、こちらも楽しみ。

新譜のニュースでちょっと癒されましたが、チケ取れなかったダメージは…。

確か、昨年10月に新潟テルサで行われた10周年記念ライブのチケットは一般発売開始から1ヶ月以上経ってからでもコンビニで余裕で買えたし(席は中ほどからやや後ろ)、ライブ当日は後方に若干空席もあった。
今回はテルサよりキャパが少ないみたいだけども、それでもチケ瞬殺とかって…。
ここ一年でNegicco人気が相当上がって来たのかなぁ、それはそれで嬉しいが。

そして午後7時半、まだ仕事中。
休憩終わり間際にふと見たツイートに驚き!!
イープラスでチケ復活してるとか???
慌てて仕事復帰前に滑り込みでゲット!?
時間がなくて慌てていたのでホントにゲット出来たのか、気もそぞろ。

日付が変わった頃、帰宅して落ち着いてPCからサイト確認。
イープラスからメールも来てたし、間違いない。

ホッとしました。
やはりこの日は良い日だった。
ぽんちゃのおかげだな。

にしても、夕べのはなんだったのか?
今朝見たらe+もぴあも予定枚数終了してたが…。
やはり、ぽんちゃ様のおかげかな。w
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

葱にスパイス!? [Negicco]

昨年10月の新潟テルサでの10周年記念ライブから5ヶ月が経過した頃、つまり3月初旬。
そろそろNegiccoのライブに行きたい!行かないとビョーキになる!しかし今のところ新潟と東京が主な活動エリアなので中々行けない。西の方に来てくれないかなーと期待しつつ探していたら、ナンと福岡に出現とか。
そのイベントの名は「Negipecia」ってことで、名は体を表すというがコレは一体?
Negicco + Especia = Negipecia
ふむふむ。
で、Especiaて何だ?意味はスパイス?どっかで聞いたことある名前だけど、よくわからないなぁ…。
で、とりあえず参加予約しておいて、調べてみた。

先ずはyoutubeで見てみると、お、コレはなかなか良い感じ。
iTunes Storeで試聴してみて、やはりコレは間違いない。
完全にツボってしまいました。

なんか80'sぽい懐かしい感じが良いんですよね〜。

というワケで。

こないだGW最終日の5/6に福岡のROOMSというライブハウスに行ってきました。
先ずはEspecia登場。Especiaは撮影OKという事で、こんな感じ♪
IMG_0137.jpg
IMG_0136.jpg
CDは良いけどライブはう〜ん…、というコトは決して無く。
生歌も良いクオリティでしたね〜。
こりゃまたライブ行きたいな。今月下旬には初のアルバムが発売されるし、なんか先が楽しみですよ。

GUSTO [CD+DVD]

GUSTO [CD+DVD]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: つばさレコーズ
  • 発売日: 2014/05/28
  • メディア: CD




で、いよいよ本命のNegicco登場。
こちらはもう、期待通りのパフォーマンス。
テルサの時は最初かえぽの喉の調子が今ひとつだったけど、今回は最初からバッチリでした。あの声が好きなんですよね〜、だからワシはかえぽ推し♪

ただひとつ、恒例のラインダンスがなかったのはちょっと、ざんね〜ん、でしたが。w
あ、あとEspeciaとのコラボとかあったら良かったのになぁ…、と思ってみたり。
メンバー同士仲良いみたいだし、雰囲気も曲調も親和性高いと思うのでまたやって欲しい組み合わせです。

しかしまぁ何より、個人的に今回の最高潮はライブ後のNegicco3人との握手会でしたけどね。www
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トリプル!WONDERLANDをゲット!そしてラジオで…(嬉) [Negicco]

Negiccoの新譜が本日Amazonから届きました。

トリプル!WONDERLAND 初回限定盤B(CD+LIVE収録DVD 付)

トリプル!WONDERLAND 初回限定盤B(CD+LIVE収録DVD 付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: T-Palette Records
  • 発売日: 2014/04/16
  • メディア: CD


購入したのは初回限定盤Bです。
初回限定盤は他にも、MV付の"A"、REMIX CD付の"C"があったのですが、
昨年のT-Palette感謝祭でのライブが収録されたDVD付の”B”にしました。

この新譜、嬉しいことにオリコンデイリーで9位!!
タイトル曲もカップリングもどちらも良曲だもんな。
もっと売れていいぞ。

そんな新譜を手にした今日、
更に嬉しいことが…。

仕事から帰ってなんとか滑り込みで、radikoを起動。
FM新潟で放送のネギStyleの終盤を聴くことができた。
すると、番組終わりでぽんちゃ(Megu)が番組宛メールを一通紹介。

「広島県からです」(おー、ワシと同じか)
「ラジオネーム”ひろっぴ”さん」(ん?奇遇だな)
「『昨年10月のテルサに行った…』云々」(え??まさか)
「云々…『西の方にも来て下さい』」(マジですか!?)

FM新潟の番組HPから送信したので、手元に送信文が残ってないのでスッカリ忘れてました。w
初めてのことで、超ビックリですよ。
いや〜、嬉しい。
来月の福岡がますます楽しみになって来たぞ〜。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NegiccoBest!!! 10年分のありがとう [Negicco]

こないだの土曜、始発の新幹線で東京へ、そして新潟へ。
新幹線を乗継いでも6時間以上かかる…、遠い。
でもそんな時間をかけても、お金をかけても、行かなきゃならないんです!
なぜなら記念のライブだから。

Negiccoにとって結成10年で初めての1000人を越えるホールでのライブ。
メンバー3人も当然喜んでましたが、客席のファンもみんな喜んでましたね。

ライブの内容はコチラの記事を http://natalie.mu/music/news/100830
IMG_1527.jpg
初のNegiccoライブ参戦でしたが、期待通り、いや期待以上に良いライブでした。
なんと言ったら良いのか、とにかくなんか自然に笑顔になれるんですよ。

Perfumeのカッコ良さとも、ももクロの熱さとも全く違うんだけども、
コレはハマりますねー。
ローカル色が強いところが良さでもあるのだけど、ナンかもったいない。
もっと全国的になっても良いと思うな。
それだけのクオリティがあります、Negiccoには。
楽曲もダンスも歌唱も良い!!!
3人のキャラクターも良い!!!

ラインダンスも参加出来たし♪
ざんね〜ん、て叫べたし♪
実に幸せな2時間半でした。

そして来月発売の新曲のPVが公開されました。

西寺郷太×ジェーン・スーとくれば、やはりハズレ無しですな。
コレはライブで盛り上がりそうだなぁ。

また行かねば。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんばんねぎねぎ〜♪ [Negicco]

発売日から遅れること2日、昨日やっと届きました。
どうもゆうパックだと遅いな。そんな気がする。
クロネコだと翌日なのに、ゆうパックだと翌々日。
Amazonさん、頼むからゆうパックは止めて下さい。
付き合いもあるだろうけど、遠距離は特に。よろしくお願いします。

ま、そんな不満も吹き飛ばすナイスなNegiccoの新譜ですよ。
IMG_1469.jpg
ジャケ写のまた良いコトったら。
どんどんキレイになっていくなぁ。
3人とも良い声してるんだけど、かえぽのは特徴的でかなり好きですね。
というワケで、ワシは断然かえぽ推しです♪
IMG_1470.jpg
収録曲は13曲。
愛のタワー・オブ・ラブなどシングル先行から5曲、
新曲が6曲、過去作のリミックスが2曲となっています。
Negiccoをずっと支えて来たconnieさんプロデュースの曲が一番多いですが、
その他に西寺郷太さんや小西康陽さん等々のプロデュース曲も入っており、
またNegicco自身が作詞に参加した曲もあったりして、
まさにタイトルどおり、色とりどりのアルバムです。
かといって、決してバラバラでまとまりがない訳ではない。
色んな曲やってもNegiccoらしさは失われていない。
ん〜やはり10年のキャリアは伊達じゃないね。
どれも素晴らしい出来なので是非是非多くの人に聴いて欲しいな。

というワケで、8月に行われる10周年記念ライブ、
行けなくて残念な気持ちが、このアルバム聴いて倍増してしまいました。
流石に2週続けて関東遠征は出来んよ…。
コッチを先に知っていればNegiccoの方を選んだかな…、と今更。

はぁ、でもまー仕方ない。
この悔しさの分も前週の日産スタジアムで発散してきます。

Melody Palette

Melody Palette

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: T-Palette Records
  • 発売日: 2013/07/17
  • メディア: CD



Negiccoのライブ、いつかは。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感