So-net無料ブログ作成
物見遊山 ブログトップ
前の10件 | -

三江線経由で出雲へ [物見遊山]

昨年、2016年11月8日のことです。
鉄友まめおさんとともにあと一年ほどで廃線になるという三江線を乗りに行きました。

朝一番列車に乗るべくそれぞれ車で三次へ。
一日300円という格安の駐車場から徒歩3分で三次駅。
三次駅前.jpg
当然ながらまだ夜明け前です。
駅売店のセブンイレブンも閉まってました。
せめて始発前には開けてほしいものです。
三次駅構内1.jpg
ここ三次駅は有人駅ですが、改札の窓口はまだ開いてません。
とりあえず出雲市駅まで行くのですが、距離があるため該当する切符は券売機では買えず、改札はそのまま素通り。
三次駅構内2.jpg
広島行きのオレンジ色の列車も見えますが、我々が乗り込む三江線の車両はこちら。
三次駅構内3.jpg
当然ながらの一両編成です。発車時刻は5時44分。

だんだんと空が明るくなってくるなか、江の川沿いを走ります。
江の川沿い.jpg
平日の一番列車の車内には我々を含めて5人ほどが乗車。
この後も浜原や川本、江津方面へと通学の学生も含めて結構乗車はありました。
それでも鉄路を維持するほどではないのかなぁ。
重要なインフラだというならば、JRにお願いするだけじゃなくて相当の補助金を出さないとダメでしょうね。バスに変わってしまうのはやはり仕方ないのか…。
口羽駅1.jpg
口羽駅でスライド。そして時間調整の為20数分の停車。
口羽駅2.jpg
口羽駅から2駅目、宇都井駅へとやってきました。
宇都井駅1.jpg
トンネルとトンネルの間の高い橋の上にあるこの名物駅も無くなってしまう。
宇都井駅2.jpg

浜原駅.jpg
浜原から江津は残してもいいような気もするけどな。
鹿賀駅.jpg
江津本町駅.jpg
9時32分。江津駅に到着です。
江津駅.jpg
右が乗ってきた列車。左の列車が出雲市行の各停列車です。
乗り換え時間は3分。

山陰本線を走る列車は三江線と同型の車両なのにスピードが全く違う。
ちょっと怖い。w
五十猛駅.jpg
五十猛駅で特急とスライド。
田儀駅.jpg
田儀駅で普通列車とスライド。こちらと同型です。
西出雲車両基地.jpg
江津から1時間半、車両基地が見えてくると間も無く出雲市駅に到着です。
出雲市駅.jpg
出雲市駅2.jpg
ようやく近代的な駅にやってきました。
切符を買ってないので、改札窓口で精算して外へ。

時刻は11時過ぎ。滞在時間は約2時間。とりあえず飯食いに行くべし。
出雲といえばやっぱり蕎麦でしょう。というわけで、有名らしい蕎麦屋へ。
羽根屋1.jpg
やってきたのは羽根屋本店。
結構な老舗らしいが、
羽根屋2.jpg
スタッフの背中をみると…、ちょっとアバウトすぎないか?
羽根屋3.jpg
ちょっと豪華に天ぷら付きでいただきました。美味かったです。

帰りの列車までまだ時間があるので商店街をぶらぶらと。
アンティークのお店などを覗きつつ、古ぼけた喫茶店へ。
六花.jpg
六花というお店です。喫茶店なのか食堂なのか?
ここにくる前に覗いて満席で諦めたオシャレな店とは全く違うけど、こういう方が落ち着くかも。

さて、同行したまめおさんは知人のバンドがここ出雲でライブをするということで、それを見る為出雲に一泊。
ワシは次の日仕事なので帰るのだけど、この先予定通り木次線から芸備線を乗り継いで帰るとなるとあと5時間半の孤独な列車旅。
ん〜木次線はこないだ乗ったしなぁ…。なんだか面倒になってきたぞ。
というわけで、高速バスを利用して三次へ帰ることに。
13時半出雲市駅前出発、三次インター到着15時9分。
鉄道だと大回りで高速道路だとほぼまっすぐだから仕方ないとはいえ、やはり圧倒的に早い。
電化されてないローカル線はやはり消えて行く運命なのかな…。

三次インターで降車したものの、一般路線バスのバス停の時刻表を見ると本数少なすぎ。仕方ないので駅方面へ歩く。
しばらく歩いて到着した別のバス停で時刻表を見ると、次のバスまであと10分少々。
待って乗るか、歩くか。時間的にはさほど差がないのだが、待つことに。

バスに揺られること5分、終点三次駅に到着。
列車に揺られていたら到着はあと3時間後でした。
明るいうちに三次まで帰れたので、家に帰る前にちょっと寄り道。
国道54号線を15分ほど広島方面へ走って着いたのがここ。
福原酒店1.jpg
福原酒店にある、今や珍しい存在となってしまったこの自販機。
蕎麦は無くてうどんだけでしたが、まぁいいや。蕎麦は昼に良いもの食ったし。
福原酒店2.jpg
このチープなうどんがまた良し。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名古屋食べ歩き [物見遊山]

あけましておめでとうございます。
2017年になってしまいましたが、前記事の続きです。

2016年11月5日土曜日
同行のまめおさんと栄のビジネスホテルを出て、前日一緒にPerfumeのライブに参戦した母娘と合流して朝食のためにやって来たのはここ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e71.jpg
コメダ珈琲店高岳店です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e65.jpg
ここは2番目にできた店舗で、現存する店では一番古いのだとか。
初コメダを発祥の地で体験します。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e68.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e66.jpg
いい雰囲気ですね。
で、やっぱり名古屋で喫茶店といえばこれを食わねば。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e6d.jpg
初めての小倉トースト。美味かった。

遅めの朝食を済ませたが、2時間後には予約してある次の店で昼食が待っている。
というわけでぶらりと時間つぶしと腹ごなしに栄近辺をぶらぶら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e73.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e74.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e75.jpg

ほどよい時間になったので今度はこちらの店へ移動。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e83.jpg
大久手山本屋です。
Perfumeあーちゃん所縁の地とかで、サインも置いてあり、名古屋に来ると必ず訪れるとか。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e7a.jpg
実際、前日ライブ終了後に来たみたいです。
証拠がありました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e7d.jpg
ライブの翌日で土曜日ということなので周囲はPerfumeファンだらけ。
で、まめおさんがネットでお知り合いになったというパフュオタ男性2名も合流し、6人で食事。
あーちゃんら3人娘が前日食べたというメニューをいただきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e79.jpg
結構いい値段です。
案外ボリュームなかった感じ。
もっとうどんが柔らかいと思っていたけど、結構固めでした。
味はそこそこです。

名古屋駅まで移動し、再び4人になると母娘の予約した新幹線の発車まで時間を潰しに今度はこちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e84.jpg
ここは聖地というわけではないのか?ただ店名がかしゆかの飼ってる猫と同じ名前だからパフュオタが集うらしい。実際居たし。w
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e87.jpg
ここの小倉トーストはサンドしてあるタイプ。
コメダには負けるが、そこそこ美味し。

母娘を見送って、さて予約してある新幹線まであと2時間はあるが…。
ん〜なんかもう疲れたねぇ、さっさと帰ろうか、とオジサン2名。
こんな時、EX予約してると便利ですね。
スマホからちょいちょいと予約を変更して2時間早い便の指定席確保。
隣のホームの母娘を再び見送って、我々は広島へ帰りましたとさ。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄分補給!〜新見と備後落合へ〜 [物見遊山]

10月11日(火)

まぁもともと列車に乗るのは好きだったんだけど、5月と7月にサイクリング&輪行をした頃から、なんだか体が鉄分を欲しがっている感じ。w
その後三江線があと1年くらいで廃線となることが正式に決定。これは最後にもう一度乗らんといけんなぁと色々プランを練っていたら、周辺のローカル線もどんどん気になり始めた次第。
どうせなら同じところを往復するんじゃなくて、ループしたい。
あれこれ調べていると、芸備線の備後落合と東城の間が日に3本しかないのがどうにも気になる。
というわけで、そこを乗りに行ってきました。

タダで駐車できることもあり、JR福塩線の備後三川駅を起点&終点に。
01備後三川0632.jpg
府中行の始発は6時45分、臨時便を含めて1日7本で朝夕がメインのダイヤ。通学用のダイヤですね。
02備後三川0637.jpg
三江線よりは需要があると思うけど、どんどん人が減っていくだろうし福塩線も危ういなぁ。
03備後三川0645.jpg
府中、福山方面へ通学の高校生を乗せて1両編成のディーゼル車が発車。
途中駅から乗ってくるのもほとんどが高校生。

7時20分府中駅到着。
高校生達は1分で乗り継ぎの福山行に急ぐが、こちらは改札を一旦出て駅前のファミマで朝飯を購入。
前日購入した鉄道の日記念のJR西日本乗り放題切符のおかげで途中下車OKなのだ。
7時51分府中発岡山行をホームで待つ。と、すでに2両の列車は到着済みなのに入線のアナウンス。何かと思ったら、もう2両が入線して4両編成に。
04府中0740.jpg

福塩線から山陽本線に乗り入れるこの列車は福山で上りの到着便を数分待つ。
と、ここでパフュ友改め鉄友のまめおさん登場。

9時26分倉敷到着
岡山行の特急やくもなどを眺めながら、伯備線新見行を待つ。
05倉敷0928.jpg
9時36分新見行発車
06倉敷0934.jpg

途中の備中川面駅でみかん色の列車とスライド
07備中川面1024.jpg
懐かしいなぁ、一番愛着があるカラーです。
08井倉の手前1035.jpg
高梁川沿いを北上して、列車は新見に到着。10時49分
09新見1047.jpg
駅を出て、昼飯を食いにいく。
滞在時間は約2時間。
新見には色々と名物名店があるみたいだけど、近いところで新見プラザ隣のタイムという店に入る。
11タイム.jpg
この店は新見インター店の方が有名らしい。クルマならそっちだが、駅から歩きなのでココ。
13タイム内観.jpg
なかなかいい雰囲気だねぇ、レトロな感じが。
12タイムのカツカレー.jpg
名物のカツカレー550円也。安い!そして、美味い!おすすめです。

駅前の木村屋でおやつのパンを買い、標(しるべ)という喫茶店で発車を待つ。
10新見1051.jpg

13時01分新見発備後落合行に乗る。
学校は試験期間中らしく、平日の昼の便なのに学生と一般人で1両編成の車両はかなりの乗車率。広島県との県境を越える前に学生は全て下車、残るは一般人だが、20人位はいただろうか。
ん〜ほぼ全ての乗客から鉄分の匂いがプンプンするぞ。w
列車は県境を超えて東城へ到着。ここまでは1日6本だが、この先備後落合へは1日3本。
東城はこの辺では一番大きな町なのだが、降りる客はなし。やはり乗客は皆乗り鉄か。

東城から先もやはり降りる客はなし。というか駅の周辺にはパラパラと家が見える程度のど田舎もど田舎。よくもまぁこんなところ通したなぁというような山の中を抜けて備後落合到着。14時25分
到着して間も無く、三次からの列車が到着。そして木次線も。
14備後落合.jpg
駅舎以外何もないようなこの備後落合に3両の列車が集結。
そしてそれぞれ来た方に折り返して帰っていく。
16備後落合.jpg
15備後落合.jpg
三次行は14時38分に発車。

16時三次到着
17三次.jpg
広島行の朱色の車両もいいね〜。
18三次.jpg
広島行が発車後、同じホームから三江線も発車。
19三次.jpg
福塩線府中行は16時36分発車
時間的に学生が多い。

17時49分備後三川到着、同行したまめおさんは福山まで行くのでここでお別れ。
20備後三川.jpg
約11時間の旅はこれで終了。
ローカル線は癒されますねぇ。
たっぷり鉄分補給できました。w
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

泣ける!お好み焼き! [物見遊山]

9月9日(火)
パフュ友のまめおさんと「泣ける!お好み焼き!」を食べに行ってきました。
先月広島県が無料配布した「広島県究極のガイドブックvol.1」の表紙を飾った、
あのお好み焼き屋さん「一茶」です。
ちなみに、まめおさんはガイドブック配布直後から一茶の常連さんです。w
泣ける広島県.jpg
このガイドブック、Perfume人気も手伝って(というかかなりその影響で)
もう新たには手に入らないようですが、各地の図書館に寄贈されているらしいので
是非多くの方に見ていただきたいなと思います。
無料で配るのはもったいない出来ですよ。
IMG_0363.jpg
先ずは尾道在住のまめおさん宅までミニで移動しミニベロ2台で出発、
福本渡船で向島へ渡ります。
時間は丁度お昼時、渡って直ぐに一茶に行こうか、それとも少し時間を外そうか、
天気もいいし、どうせならと久々のサイクリングを楽しんでからというコトで、
向島を反時計回りに一周。
IMG_0367.jpg
因島大橋の下をくぐる頃にはかなりバテバテ、どんだけ体力落ちとるんじゃと
自分でも呆れる程…。情けないです。
日差しは強くても、感じる風は秋ですね。気持ちいいです。脚は苦しいけど…。
IMG_0368.jpg
ぐるんと一周してまずは辿り着いたのがココ。後藤飲料水工業所です。
IMG_0370.jpg
懐かしの味、サイダー、ラムネ、クリームソーダ、ミルクセーキなどが
これまた懐かしい瓶で飲めます。1本150円也。
IMG_0372.jpg
テーブル代わりの木箱がまた良い感じですよね。
IMG_0373.jpg
テレビ取材等も多く、事務所内にはタレントのサインもありました。

さて、いよいよ一茶。
IMG_0377.jpg
少し前に東京からPerfumeファンの女子2人が来てたそうで、残念。w
IMG_0381.jpg
IMG_0382.jpg
店内にはPerfumeのサインは勿論、ファンが贈ったタオルや手製のメニューも。
IMG_0383.jpg
食べたのは2人とも勿論、Perfumeスペシャルです。750円也。
平日の昼過ぎで客がいなくなった後だったので、結構長いことおばちゃんと
アレコレ楽しくおしゃべり。
ガイドブック配布後のPerfumeぐるんぐるんツアー広島公演の8月1〜2日と
同福岡公演の8月9〜10日、そしてお盆の期間はPerfumeファンが殺到したとか。
それまでほぼ近所の常連さんだけだった(島内でも知らない人が多かった)のに
すっかり客層が変わってしまったとか。
でもおばちゃんはすごく社交的で話し好きなので、遠方から若い客が来るのを
楽しみにしてるみたいですね。
ただ、客が増えて嬉しい悲鳴なのですが、おばちゃん腱鞘炎になってしまって、
9月25日の定休日にメスを入れるとか…。ちょっと心配。
で、翌日26日はその影響で臨時休業するそうです。
臨時休業したら遠方から来た人に悪いなぁ、と優しいおばちゃんなのでした。
27日から週末なので復活するよ、と言ってたけど無理しないでね。
取材前は全くPerfumeのこと知らなかったおばちゃんも、すっかりファンに
なったみたいです。ライブに行きたいって言ってました。

一茶を後にして、帰りは尾道渡船で渡ります。
IMG_0385.jpg
ガイドブックに載ってる船着場がココ。
Perfume3人はクルマで渡ったらしいけど、ワシらは自転車で。
渡った先を国道2号線の方へ出ると、山陽本線の踏切へ。
IMG_0393.jpg
ココもPerfumeが写真撮った場所です。
そして、少し東へ行って飲屋街に入ると、
のっち、
IMG_0397.jpg
かしゆか、
IMG_0400.jpg
あーちゃん
IMG_0399.jpg
それぞれを撮った場所へ。
さすがに同じポーズで写真撮るとかしてないけどね。w
…すれば良かったかな?

一茶、また行かなくっちゃ。
nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小樽〜 [物見遊山]

季節柄?体調もなんだか今ひとつ。なのに仕事は休めず、相変わらず朝から晩まで乗務しております。 特に高速路線バスに乗務してるとハードな勤務が続きます。あんな事故があったにも関わらず…。 他山の石って言葉を知らないんですよねぇ、多分、ウチの会社の患部、もとい幹部は。 てなワケでちょっと前記事から空いてしまったけれど、忘れないうちに。

4/21(土) Perfume JPNツアー本公演のラストに参戦。
IMG_1055.jpg
セキスイハイムアリーナです。
ライブ中はこの周辺だけ2〜3℃気温上昇したハズ。多分。w
新曲の「Spring of Life」をナマで見れたのは良かったなぁ。
結局、追加公演にはエントリー出来なかったけれど、5回も参戦出来たので満足です。

ライブ後、ホテルに戻ったものの、あまり食べる気もしない。
なので近くのバーへ。
店自体は悪くなかったけれど、ススキノってところはホント嫌な所ですね。
客引きがウザいったらありゃしない。

翌日。
広島へのフライト時刻を考えると、午前中しか観光出来ない。
僅かな時間で何処へ行こうかなぁ、というワケでとりあえず小樽へ。
IMG_1057.jpgIMG_1059.jpgIMG_1061.jpgIMG_1062.jpgIMG_1063.jpgIMG_1064.jpgIMG_1066.jpgIMG_1067.jpgIMG_1069.jpgIMG_1072.jpgIMG_1073.jpgIMG_1074.jpg
駅から行ける範囲で僅か1時間ほどですが、ソレっぽい所を歩いてみました。
IMG_1079.jpg
で、あっという間に空港行の列車の中。
IMG_1080.jpg
新千歳空港は広くてキレイですねぇ。
おっと、そういやまだ北海道らしいものを食っていない。
というワケでとりあえずらしいものを。w
IMG_1083.jpg
ココでなくちゃ、ってモノでもないかも知れませんが、とりあえず気分だけ。w

1泊2日で札幌、てなんだかやっぱり勿体ない感じ。
今度来るときはもっとゆっくりしたいなぁ。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道初上陸 [物見遊山]

4/21(土)、22(日)の2日間、北海道に行ってきました。
といっても、こんなのは行ったうちには入らんな。
たった一泊2日じゃね。

観光目的なら最低でも2泊はせんとねー。
広島からのJAL直行便は行きも帰りも昼なんで。

まぁ、今回は北海道云々ではなくPerfumeのライブが目的なんで。w
とは言え、折角だからなぁと限られた時間で少しウロウロと。

新千歳空港の案内所で聞いてみると、札幌へはJRか高速バスか。
料金はほぼ同じだが、圧倒的にJRの方が早い。というワケでJRに乗車。
まずはホテルにチェックインするかな、でも腹も減ってるしなぁ。
で、ふと事前に調べていたお店を思い出し下車予定の札幌を乗り越して琴似へ。
IMG_1042.jpg
駅前から南へ向かって歩きます。通りは広いし、高い建物はあるけど多くない。
やっぱ土地が広いんだろなーと感じる。
そういや着陸前にボーイング737の窓から見たのは、平野に森があるという不思議な光景だった。
本州なら平野部はくまなく何かに利用されているからなぁ。

やって来たのはこのお店。
IMG_1044.jpg
「ぱお」です。
嘘やおべっかを言いそうにない人が推薦していたのでココに来ました。
食べたのはコレ。
IMG_1045.jpg
エスニックラーメン ¥810也
野菜たっぷりのカレースープに中華麺が絡んでコレは美味い!
辛さと野菜の甘さが絶妙なバランスで良いですね。
麺を食べ終わったら、ご飯とスープを一緒に。コレまた美味い!

さて、腹ごしらえも済んだしとりあえずホテルにチェックインかなー。
iPhoneで地図を確認すると、すぐ南に大きな通りが。
こういう場所には大抵バス停があるよなーと思って、交差点を曲がるとやっぱりありました。
IMG_1048.jpg
行き先と通過時間を確認すると、ホテルの近くまで行くみたいなので乗る事に。
IMG_1051.jpg
流石、JR系列ですなぁ。車体も設備もキレイ。
ウチのボロとは大違いだ。
車窓から街並をボケーっと眺めていると終点到着。
IMG_1054.jpg
おお、ココがテレビでよく見る札幌大通りか。
ホントに大通りだね。w

札幌東急インにチェックインして荷物を置いて、さあチケット片手にいざライブ会場へGO〜!
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

博多散歩 [物見遊山]

こないだの日曜、2月12日のこと。
PerfumeのJPNツアー福岡2日目に参戦すべく新幹線で博多に降り立ちました。
IMG_0889.jpg
開演まで時間があるのでブラブラと歩いて北上。
そのまま大通りを行ってもつまらなそうなので川沿い目指して北西に進路をとると、
IMG_0890.jpg
ん?なんだか妙な空間に入り込んでしまった。
IMG_0891.jpg
あ、ココがキャナルシティか。
興味ないので全然わからんかったなぁ。

サッサとスルーして外へ。
IMG_0893.jpg
川と反対には、夜は恐らく怪しげな店が並んで居ますが、
昼間歩くにはなかなかいい道ですな。
天気も良いし。

しばらく歩くと時刻は12時半。
そろそろお腹が空いてきたので何処かに食い物屋はないかと見回すと、
ラーメン屋がありました。
IMG_0898.jpg
一蘭という店です。
当たりかハズレか?ま、結構繁盛してそうなので入って見ました。
入ってビックリ。
ナンだ?コレは?
IMG_0894.jpg
隣の人とは板で、カウンターの中とはのれんで仕切られている。
店員のファミレスばりに丁寧な挨拶が飛び交ってはいるが、
その顔が見えないのは何とも気持ちが悪い。
IMG_0897.jpg
どうやら店員との会話が一切なくとも替え玉などの注文が出来るシステムらしい。
注文も食券なので、店に入ってから出るまで一切無言のまま食事が成り立ってしまう。
オマケにこの仕切りでしょ。
IMG_0896.jpg
博多の人ってドンだけシャイなんじゃい。
それとも、一切の邪魔を排除しないと食えないのか?
ん~、ワシにはどうも合わんかったねこのシステムは。
なんだか家畜にでもなった感じがしてしまった。
だから、ワシ的にはハズレじゃったね。
味はフツーじゃけど。
IMG_0895.jpg

チョット不快な昼食だったなぁ。
このままライブに行くのはイカン!
ということで、気分を変えに行ったのはココ。
IMG_0899.jpg
まるで友達みたいに気安く接して来る(特に外人の)店員も、なぜかこの店だと許せるから不思議。w
広島にも有れば良いんだけど。

おっと、開演が迫ってきた。
というワケで国際センター目指して急ぎます。
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神戸 北野 [物見遊山]

布引の滝から新神戸駅に戻り北野町界隈を散策してみた。

駅から西へ、異人館のある方へ向かう。
いかにも高そうなマンション群の裏手の一方通行路で見かけた、
いかにもと言う感じのバス。こういう雰囲気作りは大事ですね。
IMG_0813.jpg
IMG_0815.jpg
細い通りに入って行く。
IMG_0817.jpg
オジサンが絵を描いていたり、
IMG_0820.jpg
嫌いじゃないなぁ、こういうの。
IMG_0823.jpg
IMG_0821.jpg
でも、坂はキツい。
IMG_0826.jpg
建物は良い感じ。
IMG_0828.jpg
IMG_0830.jpg
アパートも雰囲気あるけど、道は狭いしチョット大変そう。
IMG_0832.jpg
いかにも金持ちそうな家も見かけたし、
街の雰囲気は良いけれど、
でもやっぱり住みづらかったり、商売し辛かったりするのかなぁ?
それとも不景気の影響?
廃屋や空き地が散見されました。
IMG_0834.jpg
IMG_0842.jpg
IMG_0844.jpg
こういうのはマズいですよ。
人気の観光地なんだからお隣の大国の成金に買い占められないように防衛しないと。

周辺は洋館やそれ風な建物ばかり。
とは言え流石にコレばっかりは洋風にはできないわな。
IMG_0848.jpg

nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神戸 布引の滝 [物見遊山]

15日、Perfumeライブの為に神戸にやって来ました。
ライブ開始までに時間があるのでちょっとお散歩。

しかし下調べも何もしていないのでどこに行ったら良いのか…。
新神戸の改札を出て、ふと駅構内の案内板を見ると「布引の滝」の文字が。
iPhoneを取り出してちょいと調べると駅裏にトレッキングコースがあるらしい。
駅裏の坂に足を向けると如何にもという格好をした人々が続々登っているでは。

都会のすぐ近くにこんな所があるとはねぇ。
ココを歩いてる都会人の方がよっぽど田舎暮しより健康的だな。

取り敢えず滝まで行って見る。
IMG_0780.jpg
IMG_0781.jpg
IMG_0784.jpg
途中には歌碑もあったりして。
IMG_0804.jpg
IMG_0786.jpg
ホントに神戸に居るのかわからなくなりそう…。
IMG_0800.jpg
IMG_0806.jpg

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旅の終わり [物見遊山]

奄美大島4日目、最終日。

前日、日が落ちてから入った宿は奄美空港の少し北にあるコーラルパームス。
http://www.coral-palms.com/index.html
少し早めに起きて、周囲を散策。
IMG_0580.jpg
沖は波が少し高いけど、岩礁に守られて砂浜付近は極めて穏やか。
IMG_0596.jpg
海岸線を少し歩いて、ホテルのウラ側に回ると
IMG_0600.jpg
ん〜、ざわわざわわと聞こえて来そう?(w
IMG_0602.jpg

ホテルを後にして、お昼のフライト前にやって来たのは
IMG_0613.jpg
あやまる岬
IMG_0632.jpg
いい眺めです。
IMG_0648.jpg
そろそろフライトの時刻が迫って来ました。
空港へ移動し、レンタカーを返し、
ボンバルディア機に乗り込みます。
IMG_0658.jpg

鹿児島出身で種子島にも居た事のある祖父が突然言い出した奄美大島行き。
他の家族は乗り気だったのかどうだったのか不明なまま始まり、
旅路も行き当たりばったり、でもその割に天候に恵まれたり。
なんだかずっとドタバタしてたけれど、
一台のクルマの中で家族全員ずっと一緒な4日間。
月並みだけど、絆が少しだけ強くなった…かな?
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 物見遊山 ブログトップ