So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ブロックされた。別に良いんだけど、なんだかねぇ…。 [あれこれ]

2017年3月28日(水)

何気にツイッターのタイムラインを見ていたら、元衆院議員の三宅雪子さんのリツイートが流れてきた。
リツイートされていたのは「@info_9 市民メディア放送局」さんのツイートで、
「日本では、FaceBookが国会より上なのか。 #森友学園」という内容。
そのツイートには「昭恵氏もフェイスブックでしっかりと籠池氏に反論している」とマスコミに答えている自民党の下村幹事長代行のTVニュース画像(?)が添付されていた。

確かに、証人喚問とフェイスブックのコメントを同列にするのはどうかと思うが、森友の問題で膨大な国会運営費を浪費してるバカバカしさも如何なものかと思う。
しかしまぁここまできたら昭恵さんも証人喚問したら良いんじゃないの?
ついでに昭恵さんと籠池夫人のメールに登場した某野党議員もね。

てな訳でちょっと皮肉を込めて、三宅さんのリツイートに返信。
大元のツイートだけに返信すればよかったんだけど、リツイートに返信したので三宅さんにも返信することになってしまった。修正するのも面倒なのでそのまま返信。
返信した内容は次の通り。
「メールに登場した某野党議員の事も問題にするなら、国会の方が上だと認めようw」

すると間も無く三宅さんから、返信が来た。
「ご自分の意見はご自身のホームでお願いします。あなたの意見を私は阻害しません。」

あら、怒らせちゃったかなぁ…。でも他の人もリプしてたよ?
賛同する意見ばかりだったような気はするけど。
でもまぁもう二度とリプするのはやめとこう、皮肉や冗談が通じないみたいだし。

で、三宅さんのホームを見ようとしたら、あら?読めない。
三宅さんからブロックされてしまいました。
右も左もいろんな意見を聞こうと思ってフォローしてたのに…。
なんだか寂しいですねぇ。

政治を志す人が自分と異なる意見は聞かないばかりか、自分の意見を聞かせる事も止めるとは。
情けない限りですわ。
でもね。
こういう左寄りの人の特性って、なんとなく理解は出来るんです。
ワシも子供の頃は左寄りだった、というかそういう環境にいたので。

ワシら一般人も政治家も、自分に心地いい意見ばかり聞いててもダメだと思うな。
世の中いろんな意見があってこそ、民主主義が成り立つと思うんだよね。
嫌な意見の内容を認めはしなくても、その存在は認めないとね。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神保彰&向谷実ジョイントコンサート [音楽]

2016年12月4日
山口県岩国市の周東パストラルホールで開催された「神保彰&向谷実ジョイントコンサート」に行ってきました。
そのひと月前、11月3日のDIMENSIONのライブ会場で目にしたチラシで初めて知ったこのコンサート。チケ代もあまり高くないし、調べたらすんなり取れてしまったので、つい。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3eef.jpg
会場までは高速も使って2時間ちょっと。
普通ならなんてことはないドライブなのだが、夜勤明けで14時開演というのがちと辛いところ。

パストラルホールはなかなかに良い施設なんだけど、場所がね。
このコンサートはパストラルホールが主催したようで、チケットはローチケ以外ではこの会場や地元でしか売ってないようだ。
会場に入ると、地元民らしき中高年とフュージョンオタク?ばかり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3ef2.jpg
さてコンサートの内容はというと、
二人が関わってきた某Cというバンドの曲もあり、
それぞれのソロのコーナーではワンマンオーケストラと鉄道発車メロディーという期待通りの内容。

神保さんは超絶ドラムテクなのに笑ってるし、向谷さんは相変わらずよく喋るし悶えキーボードだし。

実に楽しいコンサートでした。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三江線経由で出雲へ [物見遊山]

昨年、2016年11月8日のことです。
鉄友まめおさんとともにあと一年ほどで廃線になるという三江線を乗りに行きました。

朝一番列車に乗るべくそれぞれ車で三次へ。
一日300円という格安の駐車場から徒歩3分で三次駅。
三次駅前.jpg
当然ながらまだ夜明け前です。
駅売店のセブンイレブンも閉まってました。
せめて始発前には開けてほしいものです。
三次駅構内1.jpg
ここ三次駅は有人駅ですが、改札の窓口はまだ開いてません。
とりあえず出雲市駅まで行くのですが、距離があるため該当する切符は券売機では買えず、改札はそのまま素通り。
三次駅構内2.jpg
広島行きのオレンジ色の列車も見えますが、我々が乗り込む三江線の車両はこちら。
三次駅構内3.jpg
当然ながらの一両編成です。発車時刻は5時44分。

だんだんと空が明るくなってくるなか、江の川沿いを走ります。
江の川沿い.jpg
平日の一番列車の車内には我々を含めて5人ほどが乗車。
この後も浜原や川本、江津方面へと通学の学生も含めて結構乗車はありました。
それでも鉄路を維持するほどではないのかなぁ。
重要なインフラだというならば、JRにお願いするだけじゃなくて相当の補助金を出さないとダメでしょうね。バスに変わってしまうのはやはり仕方ないのか…。
口羽駅1.jpg
口羽駅でスライド。そして時間調整の為20数分の停車。
口羽駅2.jpg
口羽駅から2駅目、宇都井駅へとやってきました。
宇都井駅1.jpg
トンネルとトンネルの間の高い橋の上にあるこの名物駅も無くなってしまう。
宇都井駅2.jpg

浜原駅.jpg
浜原から江津は残してもいいような気もするけどな。
鹿賀駅.jpg
江津本町駅.jpg
9時32分。江津駅に到着です。
江津駅.jpg
右が乗ってきた列車。左の列車が出雲市行の各停列車です。
乗り換え時間は3分。

山陰本線を走る列車は三江線と同型の車両なのにスピードが全く違う。
ちょっと怖い。w
五十猛駅.jpg
五十猛駅で特急とスライド。
田儀駅.jpg
田儀駅で普通列車とスライド。こちらと同型です。
西出雲車両基地.jpg
江津から1時間半、車両基地が見えてくると間も無く出雲市駅に到着です。
出雲市駅.jpg
出雲市駅2.jpg
ようやく近代的な駅にやってきました。
切符を買ってないので、改札窓口で精算して外へ。

時刻は11時過ぎ。滞在時間は約2時間。とりあえず飯食いに行くべし。
出雲といえばやっぱり蕎麦でしょう。というわけで、有名らしい蕎麦屋へ。
羽根屋1.jpg
やってきたのは羽根屋本店。
結構な老舗らしいが、
羽根屋2.jpg
スタッフの背中をみると…、ちょっとアバウトすぎないか?
羽根屋3.jpg
ちょっと豪華に天ぷら付きでいただきました。美味かったです。

帰りの列車までまだ時間があるので商店街をぶらぶらと。
アンティークのお店などを覗きつつ、古ぼけた喫茶店へ。
六花.jpg
六花というお店です。喫茶店なのか食堂なのか?
ここにくる前に覗いて満席で諦めたオシャレな店とは全く違うけど、こういう方が落ち着くかも。

さて、同行したまめおさんは知人のバンドがここ出雲でライブをするということで、それを見る為出雲に一泊。
ワシは次の日仕事なので帰るのだけど、この先予定通り木次線から芸備線を乗り継いで帰るとなるとあと5時間半の孤独な列車旅。
ん〜木次線はこないだ乗ったしなぁ…。なんだか面倒になってきたぞ。
というわけで、高速バスを利用して三次へ帰ることに。
13時半出雲市駅前出発、三次インター到着15時9分。
鉄道だと大回りで高速道路だとほぼまっすぐだから仕方ないとはいえ、やはり圧倒的に早い。
電化されてないローカル線はやはり消えて行く運命なのかな…。

三次インターで降車したものの、一般路線バスのバス停の時刻表を見ると本数少なすぎ。仕方ないので駅方面へ歩く。
しばらく歩いて到着した別のバス停で時刻表を見ると、次のバスまであと10分少々。
待って乗るか、歩くか。時間的にはさほど差がないのだが、待つことに。

バスに揺られること5分、終点三次駅に到着。
列車に揺られていたら到着はあと3時間後でした。
明るいうちに三次まで帰れたので、家に帰る前にちょっと寄り道。
国道54号線を15分ほど広島方面へ走って着いたのがここ。
福原酒店1.jpg
福原酒店にある、今や珍しい存在となってしまったこの自販機。
蕎麦は無くてうどんだけでしたが、まぁいいや。蕎麦は昼に良いもの食ったし。
福原酒店2.jpg
このチープなうどんがまた良し。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名古屋食べ歩き [物見遊山]

あけましておめでとうございます。
2017年になってしまいましたが、前記事の続きです。

2016年11月5日土曜日
同行のまめおさんと栄のビジネスホテルを出て、前日一緒にPerfumeのライブに参戦した母娘と合流して朝食のためにやって来たのはここ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e71.jpg
コメダ珈琲店高岳店です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e65.jpg
ここは2番目にできた店舗で、現存する店では一番古いのだとか。
初コメダを発祥の地で体験します。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e68.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e66.jpg
いい雰囲気ですね。
で、やっぱり名古屋喫茶店といえばこれを食わねば。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e6d.jpg
初めての小倉トースト。美味かった。

遅めの朝食を済ませたが、2時間後には予約してある次の店で昼食が待っている。
というわけでぶらりと時間つぶしと腹ごなしに栄近辺をぶらぶら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e73.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e74.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e75.jpg

ほどよい時間になったので今度はこちらの店へ移動。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e83.jpg
大久手山本屋です。
Perfumeあーちゃん所縁の地とかで、サインも置いてあり、名古屋に来ると必ず訪れるとか。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e7a.jpg
実際、前日ライブ終了後に来たみたいです。
証拠がありました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e7d.jpg
ライブの翌日で土曜日ということなので周囲はPerfumeファンだらけ。
で、まめおさんがネットでお知り合いになったというパフュオタ男性2名も合流し、6人で食事。
あーちゃんら3人娘が前日食べたというメニューをいただきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e79.jpg
結構いい値段です。
案外ボリュームなかった感じ。
もっとうどんが柔らかいと思っていたけど、結構固めでした。
味はそこそこです。

名古屋駅まで移動し、再び4人になると母娘の予約した新幹線の発車まで時間を潰しに今度はこちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e84.jpg
ここは聖地というわけではないのか?ただ店名がかしゆかの飼ってる猫と同じ名前だからパフュオタが集うらしい。実際居たし。w
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e87.jpg
ここの小倉トーストはサンドしてあるタイプ。
コメダには負けるが、そこそこ美味し。

母娘を見送って、さて予約してある新幹線まであと2時間はあるが…。
ん〜なんかもう疲れたねぇ、さっさと帰ろうか、とオジサン2名。
こんな時、EX予約してると便利ですね。
スマホからちょいちょいと予約を変更して2時間早い便の指定席確保。
隣のホームの母娘を再び見送って、我々は広島へ帰りましたとさ。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

COSMIC EXPLORER ドームエディション名古屋2日目 [Perfume]

すっかり更新も閲覧も忘れていた…。
Perfumeの新しいシングルが久々に出るってニュースは先週、いや先々週くらいだったのかな?
それを知ったので、忘れないうちに、いやほとんど忘れかけてるけど思い出して書いとこう。

2016年11月4日、名古屋へ行ってきました。
目的はタイトルの通りです。
COSMIC EXPLORERのツアーで徳島に行ったし、ドームエディションは日帰りで行けるところなら行こうかなくらいに思ってたんだけど、同行者の都合もあり結局日帰りでは行けないなと思っていたこの日になってしまいました。まあいいんだけど。
今回のライブチケットは千葉のある母娘に4人分取ってもらいました。
この母娘とは昨年の広島でのライブでチケットを譲ったことで縁ができました。

新幹線で名古屋に到着、地下鉄で栄に移動し宿に荷物を預けて街へ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e49.jpg
まだ午前中。当然ライブまでは時間があるし、母娘と合流するにもまだ時間がある。
というわけで、純喫茶好きのまめおさんが是非行きたいというので喫茶ユキに。
地下鉄で2駅あるけど時間もあるから歩いて行く。
天気も良くて、歩いてると結構暑い。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e4b.jpg
到着すると、あれ?やってない?シャッター降りてるし、廃業か?
で隣の店に聞いてみると、どうやら休みらしい。残念。
どっと疲れが。というわけで次の候補へ地下鉄で1駅戻る。

次に来たのはキャラバンという店。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e4d.jpg
ここはまめおさん2回目だとか。マスターも覚えてました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e51.jpg
うん、こういう雰囲気好きですね。お昼時とあって地元民多数。
でもマスター1人で大変そう。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e53.jpg
ナポリタンが美味い。
麻雀のテーブルゲーム機がまた良し。

そしてもう一軒、キャラバンのすぐ近くのケーキボンボン。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e56.jpg
何と言ってもここのケーキは安い。
とはいえさっき食ったばかりなのでとりあえず飲み物だけ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e58.jpg
それにしてもここもお客さん多いですね。

そうしてるうちに母娘が名古屋に到着。
ボンボンで合流。
せっかくなのでやっぱりケーキも頂きます。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e5d.jpg
ん〜なんだか懐かしいような、野暮ったいような味。w
でもこれなら毎日でも食べれそう。近くにあったら絶対太るな。
母娘との再会でワイワイと楽しいひと時。

そしてナゴヤドームへ移動。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e5e.jpg
座席は3人娘が登場するすぐ近くのアリーナ席。
センターステージも近いし、なかなかの良席。

それにしてもねぇ。ん〜ライブ開催のタイミングが悪かったのかなぁ。
アルバム発売後のアリーナツアーからは随分間が空いたせいなのか、Perfumeそのものの動員力が落ちたのか。なんだかわからないけど、アリーナはブロックごと席が削除されてたし、スタンドは1階しか使ってなかったし…。なんかちょっと寂しい感じ。当日券もあったとか…?

まぁそんな心配もライブが始まればどーでも良し。
相変わらず3人娘のパフォーマンスは最高だしね。
そして何と言っても今回のライブの個人的な最大の盛り上がりポイントは、「だいじょばない」のキメのキックでのっちのハイヒールがすっ飛んだのを間近で見れたこと。
いや〜ライブだなぁ。w
楽しいライブでした。

そしてライブ終了後は、世界の山ちゃん栄店にて打ち上げ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e62.jpg
3人娘のサインが飾ってあります。いわゆる聖地ですね。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e63.jpg
手羽先はやっぱり美味い。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1年ぶりのDIMENSION LIVE !! [音楽]

11月3日
昨年も確かこの頃。

Newアルバム「29」を引っさげてのDIMENSIONのライブツアー初日に行ってきました。
場所は昨年と同じく広島市内のライブジューク。平和大通り沿いのビルの19階です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e44.jpg
Newアルバムの生演奏はこの広島が初。
期待してるとオープニングはいきなり過去アルバムの曲?
初の生演奏なのでいきなりは自信がなくてアップしたようです。w
MCでも、間違えると思うけどこれぞライブということで勘弁して、みたいなことを言ってたような。
でもまぁ、歌い手がいるわけじゃないインストなので少しくらい間違えてもわかりゃしないって。w
アドリブだって入るわけだし。
メンバーはサックスの勝田さん、ギターの松崎さん、キーボードの小野塚さんで、リズムセクションはサポートメンバーなんだけど、今回初めての若いドラマーの演奏は中々良かった。メンバーの息子でもおかしくないくらいの年齢なんだけどね。

ライブジュークはガラス張りのビルで、演者は窓をバックにしており、日が暮れると「ロマンティック・ディメンション」がスタート。カーテンを開けて100万ドル?の夜景をバックに演奏。こんなことできるライブハウスはそうは無い。というわけでメンバーもお気に入りの場所みたいです。

小野塚さん、松崎さんは見た目通りの面白くて優しいおじさんなんだけど、勝田さんは一見するとちと怖い。でもMCはめちゃ面白い。このギャップが勝田ギャルと呼ばれるファンクラブ女子の多さに繋がってるのかも。連れて行ってくれた女性もそうだし、最前列はほぼ女性。

小野塚さんMCの「ショッピング・ディメンション」も相変わらず楽しい。
ちゃんとTシャツ買いましたよ。

アンコールでは定番のノリノリな曲で観客総立ち。
キーボードは動けないので無理だけど、目の前数十センチで繰り広げられる超絶サックスプレイ、ギタープレイはもう楽しいったらありゃしない。

高速バスの時間があるのでサイン会はキャンセルしたけど、いや〜良かったなぁ。
来年も絶対広島に来るだろうから、また行かねば。
連れて行ってくれたファンクラブ女子に今から頼んでおこうっと。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e45.jpg
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ご近所トレッキング [バイク]

10月30日

夜勤明けだというのに我ながらよく行くよ。
帰宅してから30分程仮眠してバイク屋に集合。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e38.jpg
この日はご近所の山で泥と戯れます。w

始めに入った山では丸太の洗礼を受けて皆さんコケまくり。
わしはかろうじて無事だったけど。
その後とあるダム湖畔へ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e3b.jpg
おっとまだ無事なうちに愛車の写真を撮っておかねば。
遺影として使うかもしれん。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e3a.jpg
途中の崖崩れも何のその、人数がいるってのは楽ですねぇ。
邪魔な岩も倒木もあっという間にどかして、快適ルート造成。

そして今度はとある林道からまた別のダム湖畔へ下る川渡りが2回あるルートへ。
川渡りは結構スリッピーなのですが、思い切って勢いをつけて難なく渡河。
初心者君は乗って渡れず降りて押すのですが、実はその方が難しいんですよね。
まっすぐ思い切ってアクセル開けた方が楽なんですけど、ビビるのもわかる。
ワシも今に至るまで何度バイクを投げたことか…。

2回目の渡河、川底の石はかなり滑る様子。
川に突っ込む前のわずかな距離で加速したら、あとは勢いを殺さないようにアクセル一定で一気に渡るべし。途中でアクセル戻したらアウトです。再加速で滑ってこけること間違いなし。
で、わしの後方で起きたのがこの状態。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e3c.jpg
なんか人のせいにしてますけど、コケたのは右の人です。w
一番ベテランなんだけど…?

その後、街の中華屋で昼食。
ボリューム満点の定食を食らったらもう眠くて。
後半は爽やか林道コースのはずだったんだけど、なんでもないところでコケまくり。
やっぱ体調万全じゃないと危ないですねぇ。
もう若くないからほどほどにしようっと。
でもまた行くんだろな、無理しても。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄分補給!〜新見と備後落合へ〜 [物見遊山]

10月11日(火)

まぁもともと列車に乗るのは好きだったんだけど、5月と7月にサイクリング&輪行をした頃から、なんだか体が鉄分を欲しがっている感じ。w
その後三江線があと1年くらいで廃線となることが正式に決定。これは最後にもう一度乗らんといけんなぁと色々プランを練っていたら、周辺のローカル線もどんどん気になり始めた次第。
どうせなら同じところを往復するんじゃなくて、ループしたい。
あれこれ調べていると、芸備線の備後落合と東城の間が日に3本しかないのがどうにも気になる。
というわけで、そこを乗りに行ってきました。

タダで駐車できることもあり、JR福塩線の備後三川駅を起点&終点に。
01備後三川0632.jpg
府中行の始発は6時45分、臨時便を含めて1日7本で朝夕がメインのダイヤ。通学用のダイヤですね。
02備後三川0637.jpg
三江線よりは需要があると思うけど、どんどん人が減っていくだろうし福塩線も危ういなぁ。
03備後三川0645.jpg
府中、福山方面へ通学の高校生を乗せて1両編成のディーゼル車が発車。
途中駅から乗ってくるのもほとんどが高校生。

7時20分府中駅到着。
高校生達は1分で乗り継ぎの福山行に急ぐが、こちらは改札を一旦出て駅前のファミマで朝飯を購入。
前日購入した鉄道の日記念のJR西日本乗り放題切符のおかげで途中下車OKなのだ。
7時51分府中発岡山行をホームで待つ。と、すでに2両の列車は到着済みなのに入線のアナウンス。何かと思ったら、もう2両が入線して4両編成に。
04府中0740.jpg

福塩線から山陽本線に乗り入れるこの列車は福山で上りの到着便を数分待つ。
と、ここでパフュ友改め鉄友のまめおさん登場。

9時26分倉敷到着
岡山行の特急やくもなどを眺めながら、伯備線新見行を待つ。
05倉敷0928.jpg
9時36分新見行発車
06倉敷0934.jpg

途中の備中川面駅でみかん色の列車とスライド
07備中川面1024.jpg
懐かしいなぁ、一番愛着があるカラーです。
08井倉の手前1035.jpg
高梁川沿いを北上して、列車は新見に到着。10時49分
09新見1047.jpg
駅を出て、昼飯を食いにいく。
滞在時間は約2時間。
新見には色々と名物名店があるみたいだけど、近いところで新見プラザ隣のタイムという店に入る。
11タイム.jpg
この店は新見インター店の方が有名らしい。クルマならそっちだが、駅から歩きなのでココ。
13タイム内観.jpg
なかなかいい雰囲気だねぇ、レトロな感じが。
12タイムのカツカレー.jpg
名物のカツカレー550円也。安い!そして、美味い!おすすめです。

駅前の木村屋でおやつのパンを買い、標(しるべ)という喫茶店で発車を待つ。
10新見1051.jpg

13時01分新見発備後落合行に乗る。
学校は試験期間中らしく、平日の昼の便なのに学生と一般人で1両編成の車両はかなりの乗車率。広島県との県境を越える前に学生は全て下車、残るは一般人だが、20人位はいただろうか。
ん〜ほぼ全ての乗客から鉄分の匂いがプンプンするぞ。w
列車は県境を超えて東城へ到着。ここまでは1日6本だが、この先備後落合へは1日3本。
東城はこの辺では一番大きな町なのだが、降りる客はなし。やはり乗客は皆乗り鉄か。

東城から先もやはり降りる客はなし。というか駅の周辺にはパラパラと家が見える程度のど田舎もど田舎。よくもまぁこんなところ通したなぁというような山の中を抜けて備後落合到着。14時25分
到着して間も無く、三次からの列車が到着。そして木次線も。
14備後落合.jpg
駅舎以外何もないようなこの備後落合に3両の列車が集結。
そしてそれぞれ来た方に折り返して帰っていく。
16備後落合.jpg
15備後落合.jpg
三次行は14時38分に発車。

16時三次到着
17三次.jpg
広島行の朱色の車両もいいね〜。
18三次.jpg
広島行が発車後、同じホームから三江線も発車。
19三次.jpg
福塩線府中行は16時36分発車
時間的に学生が多い。

17時49分備後三川到着、同行したまめおさんは福山まで行くのでここでお別れ。
20備後三川.jpg
約11時間の旅はこれで終了。
ローカル線は癒されますねぇ。
たっぷり鉄分補給できました。w
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車とバタ電とスイッチバックの旅 [自転車]

1ヶ月以上前のことですが、5月に三江線の旅をしたメンバー4名で再びサイクリング鉄道の旅をしてきました。

7月24日

朝5時に地元の道の駅に集合なんだけど、財布が行方不明で探してたらちょっと遅刻。
そこから各々の車で約1時間半で道の駅おろちループに到着。
thumb_IMG_1632_1024.jpg
さあここからサイクリング開始。目的地は出雲大社、の予定。6時50分

真夏とはいえ早朝で標高が高いので少し肌寒い感じの中、おろちループを下ってR314で一気に三成へ。
ファミマの駐車場で一旦止まるも、ここまでほとんど下りでまだ全然汗もかいてないので、補給することもなく出発。県道25号を行くか?という案は目の前の上り坂ですぐに却下。w
再びR314でまずは三刀屋を目指す。7時45分

三刀屋、R54との交差点から少し東のローソンで軽く補給をしつつ休憩。9時10分
再び交差点まで戻って斐伊川沿いの県道26号を北上する。
この辺りでさすがにじわじわ暑くなって、結構しんどい。
R9との交差点に到着。
さてここからどう行こうか?
とりあえず目の前にサイクリングロードがあるので、斐伊川沿いをさらに北上。9時50分
thumb_IMG_1635_1024.jpg
thumb_IMG_1637_1024.jpg
しかしこのままサイクリングロードを進むと斐伊川沿いに東へ進んでしまい、出雲大社とは逆方向。さてどうしたものか。
地図を確認すると、おっ、一畑電鉄の川跡駅が近いではないか。
今回の旅の計画段階で時間的に無理そうだと断念した一畑電鉄乗車だったけど、わずかな距離でも出雲大社まで乗れればいいよね。少しでも楽になるし。
thumb_IMG_1638_1024.jpg
川跡駅に着いて時刻を確認すると、次の出雲大社前駅行きは約30分後。
ん〜、自走でも30分かからんかなぁ。で、結局自走。
ヘロヘロになりながら最後の坂を踏ん張ってようやく出雲大社到着。10時45分
thumb_IMG_1642_1024.jpg
さすがに日曜日、しかも夏休み。ってことで観光客が多い。
こりゃ参拝して時間かけるわけにもいかんなぁ、ってことで外から拝んで蕎麦屋へGO。
適当に選んで入った「かねや」でオススメをいただく。味はまずまず。
thumb_IMG_1646_1024.jpg
さて、まだ11時すぎなのだけどもう帰る時間を確認しないといけない。
何しろ木次線の三井野原駅まで行くためには宍道駅13時52分発が最終便なのだから。
逆算すると出雲市駅を13時10分発の山陰本線上りに乗らないと。
あと2時間後かぁ、自走もダルいなぁ、時間も中途半端だなぁ、というわけでちょいと調べてみたら、出雲大社前駅からさっきの川跡駅で乗り換えて電鉄出雲市駅までちょうど良い時間で行ける電車があるではないか。
てな訳で出雲大社前駅に移動。
thumb_IMG_1648_1024.jpgthumb_IMG_1647_1024.jpg
発車まで1時間弱。各々土産物を探しに周辺の店に散る。
と、その前に切符を買っとかないとね。普通切符とともに自転車切符も忘れずに。
輪行すればおそらく乗車券だけで済むんだけど、せっかくだからね。
thumb_IMG_1658_1024_old.jpgthumb_IMG_1659_1024.jpg
さて、土産も買ったし帰ろうか。
しまねっこの描かれたカラフルな車両に乗り込んで、川跡駅へ。
thumb_IMG_1663_1024.jpg
川跡駅で電鉄出雲市駅行きに乗り換え。
thumb_IMG_1667_1024.jpg
バタ電はCAみたいな車掌さんが可愛くていいね。

終点の電鉄出雲市駅で電車から自転車を押して出て、そのままJR出雲市駅へ。
駅の前で輪行バッグに自転車を収めたら、山陰本線に乗り込んで宍道駅まで。
thumb_IMG_1671_1024.jpg
宍道駅で木次線に乗り換え、三井野原駅へ出発。13時52分
thumb_IMG_1678_1024.jpg
thumb_IMG_1680_1024.jpg
途中、出雲三成駅でトロッコ列車とスライド。15時10分

そして出雲坂根駅に到着。ここでしばらく停車の間に運転手は席を移動。
いよいよこの旅のクライマックス。スイッチバックです。
thumb_IMG_1687_1024.jpg
さっき走ってた線路を横に見ながら、これまでと逆方向に進行。
一つトンネルを抜けたところで停車。そして再び運転手は元の席へ。
thumb_IMG_1691_1024.jpg
こんな大変なことまでして峠を越え、人や荷物を運んでるんだよねぇ。
そりゃ、クルマに負けるはずだよ。残して欲しいけど、どうなるかなぁ。

小さなループで一気に高度を稼ぐ道路と違い、汽車は大回りで登っていく。
thumb_IMG_1694_1024.jpg
車窓から出発した道の駅と三井野大橋が見えてきました。間もなく三井野原駅到着です。
thumb_IMG_1696_1024.jpg
再び自転車を組み立てて道の駅まで数分下って終了。
お疲れ様でした。

帰りの時間だけは決まってたけれど、あとは行き当たりばったり。
でもいい旅でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BEST9 Tour in 大阪 [9nine]

7月19日(火)
夜勤明けから3時間ほど仮眠して福山駅から新幹線で大阪へ向かう。
この日は9nineが5人で行う最後のツアーの大阪公演。
先に行ってるmameoさんとなんばウォークで合流し、その近辺をしばし散策。
アメリカン」でなぜかカフェオレを飲みつつ遅めのランチ。
thumb_IMG_1622_1024.jpg
そしてZeppNambaへ。
thumb_IMG_1623_1024.jpg
thumb_IMG_1626_1024.jpg

セットリスト(LiveFansより引用)
01. SHINING☆STAR
02. 少女トラベラー
03. 流星の口づけ
(MC)
04. HAPPY 7 DAYS
05. マテリアルワールド
06. White Wishes
(MC)
07. 愛 愛 愛
(ダンスパートMIX)
08. Just A 恋
09. Love Me?
(MC)
10. 3three
11. やさしい
12. Wonderful world
(MC)
13. colorful
14. シ、グ、ナ、ル。
15. Re:
16. 困惑コンフューズ
17. With You / With Me
18. Cross Over
(アンコール)
01.あと少しだけ
(MC)
02. FLY
03. 9nine o'clock

SHINING☆STARから始まって少女トラベラーへ続いていきなり最高に盛り上がり。
当然、先ごろ発売された初のBESTアルバムが中心て事なのだけど、キョンシーは無かった。良かった。w
3threeにはちょっとびっくりしたけど、うみにーのラストツアーだし、衣装替えのタイミングにはぴったりかと納得。
本編の締めにはSHINING☆STARと並ぶ名曲Cross Over。ん〜感動。
アンコールでは5人体制での最初の曲FLY、そしてこの5人でしか歌えない9nine o'clockで締め。
いい構成ですねぇ。
もう「うみにー」って叫べないんだなぁ、、、。

10(完璧)を目指す9(人)というのがグループ名の由来だとか。
しかし、色々な変遷の中辞めていった人数がうみにーを入れてたしか9人。
そして元々の9人からすると、ついに9nineは過半数割れ。
もう名前変えた方がいいんじゃないかと思ったりもするんだが、果たして川島海荷を失った今後どうなるのやら。
歌とダンスの実力はうみにーが一番下だったのだから、そういう点では上がる。
しかし、実力がそのままセールスには繋がる訳ではない。
うみにーというセールスポイントを失った今後が実に心配です、、、。
どーにもこの事務所の営業力はあてにならないので。

当初はライブ後は大阪の夜を堪能しようと思っていたのだが、仕事の都合で急遽日帰りに。
ライブ後はグッズを漁ることもなく、さっさと帰路に。
thumb_IMG_1627_1024.jpg
中々ハードな行程だったけれど、5人体制のラストツアーに参戦できて満足の一日でした。
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。